FMGフリーマングループ
創 設 2009年6月23日
HPアドレスhttp://freemangroup.jp
e-mail: info@freemangroup.jp

~21世紀社会貢献型リーディングカンパニー~
<私たちフリーマングループメンバーは、地域社会の豊かで健康的な生活に貢献し、且つ、
地球環境維持発展に寄与します>

~フリーマングループの事業収益金10%は「WEOグループ」を通じて、社会貢献活動に役立てられます~(沖縄NGO非営利民間機構/WEOグループ)
http://www.weogroup.com/(厚生労働省管轄の下沖縄県健康増進課(ちゃーがんじゅうおきなわ応援団のHPにリンクされております。
※正式名称で検索くださればその他のリンク先が確認できます)


FMG事業内容
●アーティスト・声優・文化人・俳優・モデル・社会貢献活動家・講師・芸能活動家の発掘 
●イベント・講演会オープニングコンサート・演奏家の紹介(オールジャンル)
●21世紀社会貢献型アーティスト・マルチタレントの発掘
●タレント・ミュージシャン・アーティスト・講師プロフィールの作成
● 写真撮影(記念写真・プロフィール写真、その他)
●音楽CD・DVD制作・プロデュース事業
●イベント・講演会企画・プロデュース
●編曲・サポートプロデュース
●作詞・作曲・楽曲の提供 
●ラジオ・TV-CM音楽制作
●講師・音楽家の紹介
●楽譜制作





フリーマングループ総合プロデューサー
伊佐 誠 /Makoto Isa

<主な経歴>
国連大学長ハンス・ファン・ヒンケル氏、脚本家・内舘牧子氏はじめ、各界著名人講演オープニング
コンサートを務める。また、元国連アナン事務総長「平和のメッセージ」BGMプロデュース、
世界エイズデー、24時間テレビ「愛は地球を救う」日本テレビ系列にゲスト出演。
2004年においては国内・海外一流ミュージシャン(ニューヨークのマドンナ氏プライベートオフィス
:マーベリックレコード契約アーティストのT.I氏が自らサウンドプロデュース&ピアノプレイヤーとして参加)
コラボのレーコーディング、キロロやHYを輩出したレーベルよりアルバムリリース。
また、筑紫哲也氏ニユース23、ニユースの森番組提供・企業イメージ「TV-CM」
タイアップソング「永遠に」/TOWANIを手掛け話題を呼ぶ。

<コメント>
伊佐誠の父母方には、ひめゆりの塔にお二人、ずいせんの塔にお二人の名前が刻まれており、
又、戦前には祖母の長男が皇室に招かれ、沖縄代表として銃剣術をご披露なされたことを伺っています。
以上の血筋から観ても、伊佐誠が様々な役割とミッションを担っているとご理解頂けると思います。


<主な実績>
●世界のウチナーンチュ大会出演。
●文部科学省推薦ガイアシンフォニー第4番『地球交響曲』上映オープニングコンサート開催。
●環境省推薦アニメーション映画『ダイオキシンの夏』上映オープニングコンサート開催。
●世界文藝社第11回8.15国際平和美術展ゲスト出演
●国際センターJICAフェスティバル出演。
●出張講演/講演&ヒユーマンコンサート開催(主催:福岡県人権・同和教育研究協議会)
  テーマ~人・地球にやさしく生きる~<誰もが大切な存在だから>参加人数2,800名(アクロス福岡
  シンフォニーホール)


伊佐 誠の詳しいプロフィール&メッセージ

伊佐誠のアメーバブログ~
東京styleブログ♪









■FMG在籍音楽プロデューサー

サウンドプロデューサー兼ミュージシャン
藤岡 洋/Yoh Fujioka

<主な経歴>
1993年、NHKのミニ番組テーマソング制作をきっかけに作曲家としてデビュー。
その後、さまざまなテレビCM、映画音楽制作、アーティストへの楽曲提供を
中心とした作詞/作曲/編曲活動、サウンドプロデューサー/バックギタリスト
ボーカリスト/ボイストレーナーとしてマルチなアーティスト活動を展開。
幅広い音楽性と交友関係を持ち、J-POPをはじめ、ROCK、R&B、演歌、
沖縄音楽やワールドミュージックなど、あらゆるジャンルの創作活動および演奏活動に携わる。
沖縄県での活動時期もあったため、特に沖縄ミュージシャンとの交流も深く、
さまざまな沖縄音楽の制作に参加している。
一時渡米、カナダのロックバンドLIGHT HOUSEの元キーボーディスト、ポール・ホファード氏に師事。
また、並行して自身のバンド活動を経て、1999年Deji-fra(徳間ジャパン)や
2000年MAD ALICE(ポニーキャニオン)でバンドデビューを果たす。
ミュージシャン以外のスキルとして音楽関連書籍等の執筆、翻訳業務、シンセサイザーや
音響学の講師なども行う。最近では、アーティストに提供した楽曲が2万枚をキープ。

<コメント>
沖縄音楽をベースに、ロック、ポップス、R&Bなど様々な要素をミックスし、
自然や祖先、ピースメッセージを基調に洋ワールドを確立。
また、サウンドクリエイターとしての新境地を開きつつ、
洋独自の三線奏法も日々進化している。

<主な実績>
●130万人「平和の光」イベント出演。
●「笑林寺2」エンディングテーマリリース。
●「Hazukish Eyes」サウンドプロデューサー。
●NHK「ちゅらさん2」の主題歌を提供した「ミヤギマモル」の楽曲アレンジ。
●2005年~2007年、2010年、2012年と全国版TV-CMを手掛ける。